自然であるということ

未分類

自然であるということ

それは、人にとって大切な概念であります。

現代社会においては様々な要因によりこの自然な形というのが、もはやほぼありせん。

そもそも自然てなんなんでしょう?

自然は壊され、不適剤不適所であったり、
もはや自分が何者なのかすらも良くわからず、何がしたいのか、どう生きたいのかすら曖昧なまま今を生きていませんか?

自然の一部である我々人間にとって自然と共存し、
サバイバルをしたり、人間らしく自然にエネルギーをもらいながら動物らしく生活をしてきたのが、我々人間の原点です。

それが現代においてはどうでしょうか。
もはや、自分の在り方すらも自然である事の方が少ないわけです。

こんな現代社会でこそ、現代を生きる我々に今必要な【本来の自然】な在り方とは一体なんなのでしょうか!?

〜本来の自分らしく〜

僕は最近思う事があります。

簡単に得意不得意などとは言いますが、人間にはそれぞれの資質や性質があり
大きな括りで言うと、もはや男と女ではもう別の生き物と言っていいほどその性質は違います。

簡単に人は皆違うとは言うものの、実際のところどれほどまでにそういったことを認知し
どれだけの人間がそのロジックを細かく解いて自分に転用しているのかと。

そんな自分にとって自然な形とは何なのか?
様々な人としてのバランスが調和されあらゆる感覚が少しずつ研ぎ澄まさていく感覚。

そこで感じるもの

【運命】または、これがメッセージ?

宇宙?爺ちゃん達?高次元?から届くもの。

僕は良く予知夢的なものを見ます。
でも、肝心なところは覚えてなく覚えて居るのはその時の空気感や気分、景色。
そうなる事をもう避けれないのです。

『決められて居る流れ』

流れから逆らった形はうまく行かない事も多く。
そして、どう逆らったところで結局なる様になって行くだけだという事なのです。

そう言われると努力は無駄な気がしてくるかもしれませんが、
そんな事は無くて
おそらくパラレルワールド的な仕組みであるのかもしれないなとすら思わされる事も多々あります。

それは、ここで努力してなければ同じ景色、空気を持ってもいまを保っていられなかったと思うような感覚です。

または逆に考えて考えて考え抜いて努力しまくった先で何故か起こるイノベーション。
これはもはや神の領域への突入でありそんな自分に対して神や宇宙やご先祖様が手を差し伸べてくれる瞬間なのでは無いのかと。
そう思うと、やっぱおれは守られている【感謝】自然とそう思わされる事が多々ありました。

それがトーマスエジソンの99%の努力と1%の閃きの世界なのでは無いのかと

僕は勝手にそう思っています。

僕は霊感などはありませんが、(おそらくないと思います)
不思議にこの世には何らかの科学や常識では説明の付かない決まりごとがある様に思えてならないのです。

例えば亡くなった時間の後におばちゃんから留守電が残って居たり。
着信履歴すら無いのに
何故か留守電だけ入っていた事がありました。
明らかにばあちゃんの声でした。

僕はニコニコ喜んでこちらを見てるばあちゃんをすぐ様連想しました。
おそらく肉体の苦しみから解き放たれて、開放的になって電波ジャックし、喜びを僕のところに届けに来てくれたのだなと。
生前物凄く僕を可愛がって下さったおばあちゃんでした。

やっぱ俺のばーちゃんすげーってパワー半端ねー電波ジャックまでしちまうし、好きなことの為なら何処までも自由奔放だったばーちゃんは死んでも尚自由奔放なのだと、心が暖かくなりました。

そして、やっぱり

人間はあくまでも人間なのです。
この世界においてひとつの人間という存在に過ぎないのです。
その中に人間としての生活がある。
ただそれだけなのです。

にも関わらず
大半のひとはおそらく目の前の事象にいっぱいいっぱいで、仕事、家事、育児、趣味
ほぼ『こういうもんだ』くらいにしか物事を何も考えず過ごしていると思います。

でもですね、、
その仕事、家庭、育児、趣味、または家事や掃除ひとつとってもそのロジックはあなたの人生を【より良く】してくれるものであることは確かなのですよ。

あなたはなにものなんですか?!
自分で知ってましたか?
意外にも自分が思ってる以上に頭が悪いかもしれませんし
または、あなた自身も気付かない得意または良さ悪さがあるかもしれませんね。

でも、そんな自分の事すらも良く知らずに今に没頭してませんか?

今に没頭することは決して悪いことではありません。
幸せなことです。

が、しかし
ちゃんと【自灯明】できると言いえますか?

『自分の足元を自分で照らして歩けるか?』

という事です。

これからは、確実に必要なスキルになります。

法灯明だけでは歩け無い時代になります。
師匠に照らして貰う光を頼りにって事です。

もう照らしてくれない師匠が悪いですか??

2020年までいっぱい照らしてもらったじゃないですか。

ここらを境に【自灯明】に切り替えて
自分の足元を良く見て歩けるようになりたいところですね。

ただ独立しろと言ってるわけでは無いのです。

【生きるチカラを身に付けろ】と言っているのです。

そして

『不思議な事に本来居るはずだった人が居なくなり、居ないはずだった人が居たりする』わけです。

同じように、あなたは何らかの縁やメッセージを受け取って生きています。

あなたが今日このブログを何故か読む事になった事もまたひとつ【自然の流れ】なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました